スポンサーリンク

調味料ポット「フォルマ」に “難消化デキストリン” を入れたら超便利だった

難消化デキストリンってご存知ですか?詳しいことは分かりませんが、水溶性食物繊維で、これを350mlのお茶に5g入れるとトクホのお茶が出来上がるという代物です。腸内環境を整えつつ、血糖値の上昇を抑えるので、ダイエット効果もあるとかないとか…。

健康のため難消化デキストリンを買いました。2kgで3000円程です(2017年5月時点)。食前に10gほど飲むと、少しずつ体重が減ってきました。難消化デキストリンの使用レビューは3か月ほど飲んでみてから書くとして…

この難消化デキストリンは小さじ1杯で4gです。食前にお茶に小さじ3杯入れて飲んでます。結構頻繁に使うんですよね。この袋はジッパー付きなので、直接袋から小さじで計って入れてもいいのですが、袋にさじを入れっぱなしにすると、さじが粉まみれだし、毎回さじを出して使うのもめんどくさい。めんどくさい分だけ習慣化するのが難しくなります。

ということで、僕は、調味料ポット「フォルマ」に難消化デキストリンを入れています。

フォルマには小さじが付いています。そして、ご覧のようにポット内にさじを置いて蓋を閉めることができるんです! さじは宙に浮いているので粉が付かない!!

しかも、さじ置き場はすり切り板になっていて、こんな風に、すり切り一杯が計れるんです。(使いませんけど)

右側を使うと、小さじ半分になります。(使っていません)

さじ置き場(兼すり切り板)は、取り外せます。

僕はこれにデキストリンを入れて使ってます。思い立ったらすぐに小さじ3杯入れられるので重宝してます。

ちなみに、蓋は開ききってしまえば、手を放しても空いた状態になります。これ結構重要で、デキストリンを補充するときに便利です。

スポンサーリンク