TOTOのシャワー水栓[TMHG40]の水漏れを修理してみた~開閉ユニット交換

スポンサーリンク

シェアする

TOTOのシャワー水栓[TMHG40]

お風呂場のシャワー水栓が水漏れするようになりました。レバーを上に上げればシャワー、下げればスパウトから水が出て、水平にすると両方の水が止まるはずなのですが、シャワーからぽたぽたと水が漏れます。この水漏れ、「開閉ユニット」という部品の交換で解消しました。

部品の購入

今回は珍しく取説が残っており、型番は「TMHG40型」とわかりました。

型番を元にTOTOのサイトから探し出した部品図です。水漏れの場合、「開閉ユニット」を交換すればいいそうです。シャワーとカランの切り替えのノッチの手ごたえがなくなっていたので、「スペーサ」も交換することにしました。部品は楽天でしか見つかりませんでした。

部品の交換

まずは、水とお湯の元栓を止めます。何回転したかはメモを取っておきます。

取説にハンドルの外し方が載ってました。このとおりにハンドルを外します。

プラスチックの輪っかみたいなの外して…

このネジが結構固かったです。プライヤーで挟んで回しました。

スペーサを外して

バルブを取り出します。ちょっと固いので、プライヤーで挟んで引っ張り出しました。

スペーサのOリングは不要なタイプのようです。

組み立ては、開閉ユニットに付属する取説に詳しく乗っています。この通りにすれば組み立てられました。

組み立てたら水とお湯の元栓を元に戻します。

水漏れは解消、ノッチの手ごたえも復活。新品のように蘇りました。本体を買い替えると13000円くらいですが、今回は4000円程で済みました。10年後に水漏れしたら、本体ごと交換かな。

スポンサーリンク

フォローする